解体作業に入る前に事前に近隣様に工事の内容、期間、騒音・振動の有無等を事前に説明を行います。
高さ31mを超える建造物の解体には、官庁に届け出が必要になります。
各届け出を行い、着工前に残存物の廃棄と電気・設備の切り離し・洗浄を行います。
アスベストやダイオキシン、フロンガスなどが使用されている場合はこれらも着工前に専門業者にて除去を行ってもらいます。