建物を解体するためにまず、内部の分別解体を行います。人力や小さい重機で解体し、解体した材料は搬出用の開口部から搬出して、トラックに積込を行い各処分場へ搬出します。

建物内部に解体材がなくなり、広くなったら重機楊重する為の床補強用の支柱を取り込み、床の補強を行います。床の補強を掛ける場所は事前に計算している所定の場所に補強し、各フロアに確実にセットされていれば補強の完了です